東京の仲介不動産店「メジャーハウジング株式会社」です。
地域の情報を日々綴っていきますので、
お部屋探しの参考として、散策日記として、
タウン情報としてお楽しみ下さい。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【中村橋駅】駅前広場完成! 記念イベントは5月26日
西武池袋線・中村橋駅を降りたら、南口の駅前広場がずいぶんとキレイに整備されておりました。大きな横幕が掛かっておりいるところを見ると、どうやらつい最近完成したばかりのようです。広場には円形のベンチがあったり、旧中村橋駅舎内で使用されていた井戸をミニ防災井戸として整備したり、遊歩道のように長くつながる花壇があったり、とっても明るい広場になりました。現在、中村橋商店街ではスタンプラリーが開催されており、最終日の5月26日にはこの広場の完成記念イベントも開催されるそうです(午後2時〜午後5時迄)。余談になりますが、中村橋駅は商店街がいつも賑やかで、とても暮らしやすい街と評判。各駅停車しか止まりませんが利用者数はかなり多く、wikipediaによると2005年の利用者数は西武鉄道の各駅停車駅の中で1位だそうです。また、高円寺ほど有名ではありませんが、毎年9月の第1週の週末には阿波踊りも開催され、近年ではかなりの盛り上がりを見せるようにもなってきました。


練馬区の情報をもっと!練馬の賃貸
| 練馬区 | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
【甘藍の碑】練馬区の特産は大根? キャベツ?
甘藍”って書いてなんて読むのかわかります? これで“キャベツ”と読むそうです。石神井公園を東西に分ける井草通り沿い、石神井小前の交差点の片隅に“甘藍の碑”が建っていました。あわせて建っている看板によると「東京ふるさと野菜供給事業二十五周年を、記念し、練馬区の特産物キャベツを後世に伝え、生産者の労をたたえるため建立したもの。」と説明されています。練馬区の特産物といえば大根では!? というイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、“練馬大根”が盛んに栽培されていたのは明治時代後期から大正時代にかけてのこと。昭和に入るとモザイク病や心食虫などの病気・害虫が大発生して、大根栽培に大きな打撃を与えてしまったそうです。大根に代わって主力として作られるようになったキャベツは、いまや都全体の出荷量の5割が練馬区産のキャベツというくらいまでに発展したのだとか。練馬区にそんなにキャベツ畑があったかな、と思って歩いていると・・・。


この碑のすぐ近くにありました! こんなに立派なキャベツ畑!!


練馬区の情報をもっと!石神井公園の賃貸
| 練馬区 | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
【石神井図書館・郷土資料室】特別展示・ちょっと昔の道具たち
石神井公園の中央あたりを南北に通る井草通り沿いに、練馬区立「石神井図書館」があります。こちらの地下1階部分は入場無料の郷土資料室になっているんですね。たまたま通りかかったのですが、年に一回の特別展示「ちょっと昔の道具たち〜暮らしの道具に見る練馬区60年のあゆみ〜」が開催しておりました。面白そうなのでちょっと寄り道です。生活に直接関係のある道具を中心に展示してあるのですが、電化製品登場よりも前の道具たちよりも、電化製品登場前後の道具たちのほうに興味が行ってしまうのは、私の年代のせいでしょうか? ちょっと懐かしい昔の冷蔵庫やテレビなんかは、今の子どもたちにとっては骨董品のように感じるでしょうし、私の年代で見たことのないような洗濯機などにはその昨日に感心の念すら感じます。練馬区らしいところでいうと“練馬大根”の生産が最盛期のときに使われていた大きなつけもの樽や、大根を洗う為の“籐だわし”や“鮫の皮”なども練馬の歴史とともに展示されていました。地味だけれどもノスタルジックな雰囲気たっぷりでとても面白かったです。5月13日までの開催ですので、お近くの方は是非足を運んでみてください。


練馬区の情報をもっと!石神井公園の賃貸
| 練馬区 | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
【練馬区:豊玉氷川神社】ビール麦「金子ゴールデン」発祥の地
練馬駅から南方面に歩いて15分ほどの場所にある“豊玉氷川神社”。この境内には神社にはちょっと似合わない感じの碑がたっています。樽を縦に2つに割ってそのまま開いた形の石碑には「ビール麦・金子ゴールデン発祥の地」と刻まれています。明治時代に入ると日本でもビールの醸造が始まりましたが、当時は外国から輸入した品種を使っておりました。明治33年、金子丑五郎が六条大麦の「四国」と海外品種「ゴールデンメロン」との自然交雑でできた雑種の中から育成したのが、日本発の国産ビール麦「金子ゴールデン」。育成されてた場所が旧北豊島郡中新井村、現在の練馬区豊玉なのであります。金子ゴールデンはその栽培のしやすさで、関東一円に栽培が広がり、当時のエビスビールなどにも使われました。その後、金子ゴールデンを元に様々な品種が育成されることになるのですが、練馬区豊玉はまさに日本ビールの発祥の地と言えるのではないでしょうか。


練馬区の情報をもっと!練馬の賃貸
| 練馬区 | 15:34 | comments(0) | trackbacks(1) |
【IMA(イマ)】光が丘の大型ショッピングセンター
大江戸線の光が丘駅といえば駅を中心に住宅団地が広がる街として知られていますが、もともとは旧日本軍が飛行場として、その後アメリカ軍宿舎として利用されたグラントハイツの跡地にできた新興住宅街。その光が丘の街の中心にある多機能複合型ショッピングセンターが“IMA(イマ)”です。広大な敷地の中には、新生活百貨店「LIVIN」、大型スーパーの大手「daiei練馬店」、普段着のままで利用できる「光が丘サザン」、100円ショップでおなじみの「ザ・ダイソー」と、これだけあればライフスタイルにあわせて様々なお買物が楽しめそうですね。他にも各種飲食店や書店、銀行、美容室などなど、街を形成するのに必要な要素がたくさんつまっています。最大500席を数えるホールも備えており、月一回の早朝IMA寄席をはじめ、クラシックやポピュラー音楽のコンサート、演劇などの催しも行われているそうです。IMAは今年で20周年ということで、これは大江戸線の第1期延長区間(練馬〜新宿間)が開通した1997年と同年ということになります。


練馬区の情報をもっと!練馬区で賃貸物件検索
| 練馬区 | 10:51 | comments(0) | trackbacks(1) |
【練馬の南蔵院】江戸中期の鐘楼門で知られます。
西武池袋線の練馬駅・中村橋駅、西武新宿線の都立家政駅を三角形で結んで中心辺りに立地するのが医王寺・南蔵院です。境内はとても広く緑もいっぱい。暖かな日に訪れたので、小鳥のさえずりが聞こえたり、花の香りがそよ風に運ばれてきたり、とても気持ちがいい雰囲気です。桜の木がたくさん植えられているので、これからの時期はさらに楽しみですね。古い建物や石造物もたくさんあり、中でも鐘楼門は江戸の中期に建築されたものとされており練馬区の指定有形文化財に指定されております。上層に鐘を吊り、左右に仁王像が配されたどっしりとした門形はとても立派です。御府内八十八ヶ所(四国のお遍路さんの写し霊場として江戸時代中期に開創された東京版のお遍路さん)の十五番目の札所にも指定されている歴史あるお寺なのです。


練馬区の情報をもっと!練馬の賃貸
| 練馬区 | 10:10 | comments(0) | trackbacks(1) |
【練馬区独立60周年事業】明るい商店街がますます明るく!
練馬区といえば東京23区の中ではもっとも新しく、1947年、板橋区から分離するような形で発足しました。今年で60周年を迎えるということもあり、練馬区では様々なイベントも予定されているようです。その一環として練馬区の各商店街では「祝・練馬区独立60周年事業」を記された明るいフラッグが掲示されています。どれもアニメのワンシーンがプリントされていますが、これは練馬区が昔から漫画家やアニメの制作に縁があることから採用されたそうです。各年代ごとに懐かしさを感じるアニメのプリントは、町を歩きながら様々な思い出話に花が咲きそうな演出ですね。ひときわ新しいのは「ふたりはプリキュア」ですが、原作が“東堂いづみ”とされており、これは東映アニメーションの集団ペンネーム。東映アニメーションのスタジオが練馬区の東大泉にあることに由来しているそうです。その他60周年事業として、「若手アニメ製作者コンテスト」や練馬区観光協会主催の「ねりまアニメまつり」など、アニメに関する催しも予定されているみたいですよ。(画像は著作権を侵害する目的で掲載している訳ではない事をご理解ください。)


練馬区の情報をもっと!練馬区の賃貸
| 練馬区 | 10:37 | comments(0) | trackbacks(1) |
【どれみふぁ緑地】江古田駅周辺の再生事業として
江古田駅北口の信号から小竹通りを北に進み、左手に見えるかわいらしい公園、名前もまたかわいらしい「どれみふぁ緑地」です。この住所周辺はかなりの住宅密集地で古い建物も多いのですが、どれみふぁ緑地は練馬区の市街地住宅密集再生事業によって整備されたそうです。住宅地の中に、このような緑のスペースがあるとなんとなくホッとしますよね。園内では梅の花がチラホラと咲き始めておりました。どれみふぁ緑地という名前は近所にある武蔵野音楽大学にちなんでのネーミングでしょうか。トランペットをモチーフにしたオブジェクトなんかも飾ってあります。先日、豊島区東池袋周辺のポケットパークの話題をご紹介いたしましたが、古い建物が密集しているエリアと言うのは、近代的な街づくりを推進する上で防災上の問題があるのでしょう。昔ながらの古い街並みを残していくことも大切なことですが、今後も安全で快適な東京の街づくりを期待いたします。


練馬区の情報をもっと!江古田の賃貸
| 練馬区 | 09:49 | comments(0) | trackbacks(1) |
【日本大学芸術学部】江古田キャンパス工事中
8つのアート1つのハート」のキャッチフレーズでおなじみの日本大学藝術学部。3・4年生が学ぶ江古田キャンパスは2006年から新校舎建築のために段階的に工事中です。一昨年は仮設校舎が多いながらも江古田キャンパスで学園祭が行われましたが、昨年は工事の進行の関係で1・2年生が学ぶ所沢校舎で学園祭が行われました。先日通りかかった際に、なんとなく形になってきたなぁと思っていたら、すべての校舎が完成するのは2010年(平成22年)の予定ということで。工事現場には完成イメージが貼ってあったのですがずいぶん立派になりそうですね。それにしても順番に校舎が完成していくとはいえ、かなり長〜い工事計画で。在校生の方にお話を聞く機会があったのですが、やっぱりあの工事の中、仮設校舎を中心に授業をやっているとのことでした。未来に向けて完成する立派な校舎、今現在通っている学生さんは複雑な想いでいるんでしょうか・・・。


練馬区の情報をもっと!江古田の賃貸日芸周辺のお部屋探し
| 練馬区 | 12:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
【庭の湯】豊島園駅前・東京3大温泉の一つです
2003年6月「としまえん」のお隣にオープンした温泉施設「豊島園 庭の湯」。豊島園駅の目の前ですが練馬駅からも充分徒歩圏内です。お台場の「大江戸温泉物語」、後楽園の「ラクーア」、とあわせて東京3大温泉に数えられますが、遊園地のお隣にもかかわらず中学生未満のお子様は利用できません。庭の湯のホームページにも「喧騒を離れ、静かな時間を過ごす大人の湯処」とうたっておりました。まあ中学校を卒業してからお楽しみいただくとして・・・。館内は水着着用の「バーデゾーン」、露天風呂やサウナが楽しめる「お風呂ゾーン」、そしてマッサージやお食事が出来る「リラクゼーションエリア」に分けられます。1200坪の庭園を眺めながらゆっくりできる露天岩風呂や死海の塩を利用した死海プール屋外ジャグジーなど楽しいお風呂がいっぱいです。


練馬区の情報をもっと!練馬の賃貸
| 練馬区 | 10:49 | comments(0) | trackbacks(3) |
| 1/3 | >>
お部屋探しはコチラ
東京のお部屋探しはコチラから
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
LINKS
特選ピックアップエリア

■谷根千の賃貸
■文京区の賃貸

山手線の特選賃貸エリア

■高田馬場
■目白
■池袋
■大塚
■巣鴨
■駒込
■田端
■西日暮里
■日暮里

中央・総武線の特選賃貸エリア

■中野
■高円寺
■阿佐ヶ谷
■荻窪
■錦糸町

埼京線の特選賃貸エリア

■板橋
■十条
■赤羽

東西線の特選賃貸エリア

■早稲田
■神楽坂
■門前仲町

有楽町線の特選賃貸エリア

■月島
■護国寺
■要町

丸の内線の特選賃貸エリア

■茗荷谷
■後楽園
■本郷三丁目

日比谷線の特選賃貸エリア

■入谷
■三ノ輪

銀座線の特選賃貸エリア

■浅草

千代田線の特選賃貸エリア

■北千住
■町屋
■千駄木
■根津

三田線の特選賃貸エリア

■春日
■白山
■千石

南北線の特選賃貸エリア

■本駒込

西武池袋線の特選賃貸エリア

■椎名町
■江古田
■練馬
■石神井公園

東武東上線の特選賃貸エリア

■大山
■ときわ台
■成増

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
PROFILE
SEARCH

▲ PAGE TOP