東京の仲介不動産店「メジャーハウジング株式会社」です。
地域の情報を日々綴っていきますので、
お部屋探しの参考として、散策日記として、
タウン情報としてお楽しみ下さい。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【名倉医院】北千住で歴史ある骨接ぎの名医!
北千住駅の北側方面、荒川の近くにある名倉医院は1770年創業され「骨接ぎの名倉」、名倉と言えば骨接ぎと言うくらい評判でした。多いときには1日700人も患者さんがいたと言われましたが、入院施設が無かったそうで医院の周辺には患者泊まるための宿屋が5軒もあったそうです。幕末の頃には3万平方メートルもの敷地があり、勝海舟や榎本武揚らも遊んでいたんだとか。御茶ノ水には一族の方が開業した名倉クリニック、そして出来たばかりの千住ミルディスにも駅前クリニックが出来ました。駅前クリニックでは最新の設備で治療を受けることができますが、本院の方では名倉病院に代々伝わる「黒膏」と呼ばれる秘伝の黒い薬も使用されているそうですよ。


足立区の情報をもっと!北千住の賃貸
| 足立区 | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
【東京芸術センター】北千住は芸術の街に!?
北千住ミルディスの誕生、つくばエクスプレスの開通、次々と変貌を遂げる北千住の街ですが、2006年4月、千住1丁目の旧足立区役所跡地に東京芸術センターがオープンしました。本格的撮影スタジオ「ホワイトスタジオ」、映画館「シネマブルースタジオ」、その他にもフィットネスジムやスイミングクラブ、レストランが入り、最上階22−23階部分の「天空劇場」は眺望を取り込む地上90mの劇場で多様な演出や使用が可能なスタジオ型の空間です。9月には東京芸術大学・音楽環境創造科も北千住(旧千寿小学校跡地)に順次移転してきますしね、文化・芸術の街としてますます発展していきそうな予感がします。それにしても唯一残念なのは東京芸術センターで開講予定だった映画人養成目的の「黒澤明塾」が閉鎖になってしまったことかしら・・・。


足立区の情報をもっと!北千住の賃貸
| 足立区 | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
隅田川に架かる橋 その13【千住大橋】
足立区千住橋戸町と荒川区南千住を結び日光街道が走る「千住大橋」。タイドアーチと呼ばれるキレイな外観の中央には「橋大」とドンっと掲げられています。1594年、徳川家康が江戸に入って4年目に架けられたこの橋は隅田川に始めて架かった橋なんです。当初はただの「大橋」と呼ばれていましたが、60年後に架けられた「両国橋」やその後の「新大橋」が完成すると、こちらを「千住大橋」と呼ぶようになったそうです。とっても丈夫だったようで、何回か改修は行われたそうですが、明治18年に起きた台風による洪水まで、一度も流出することが無かったとか。ちなみに現在の鉄橋は昭和2年に架橋されました。今結構流行っている「えんぴつで奥の細道」、奥の細道の文章を鉛筆でなぞっていく本ですが、その「奥の細道」の出発点がこの千住大橋です。矢立初めの句として、
行く春や鳥啼魚の目は泪
これを矢立の初めとして、行く道なほ進まず 人々は途中に立ち並びて、後影のみゆるまではと、見送るなるべし と記しています。
千住大橋
足立区の情報をもっと!北千住の賃貸
| 足立区 | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
威風堂々の佇まい 【大黒湯】
昔はよく銭湯に通ったもんですが、今ではもうほとんどの物件に内風呂がついていて、銭湯の数もどんどん減っているのが現状です。銭湯に行ったことが無いっていう若者も多いんじゃないでしょうか?そんななか、昭和初期に建てられたと言う立派な外観の「大黒湯」が千住寿町にあります。日光街道から少し西に入っていくと、まるで神社のような宮造りで瓦葺の三角屋根、入口では大黒様の彫刻も見られます。外観とは違って銭湯内は近代的な設備がそろって、ジェット風呂には座風呂・寝風呂があり、気泡浴、サウナなどもあるんです。お決まりの雄大な富士山が描かれた壁画や露天風呂もありますので、ゆっくり寛いでみるのもいいですね。かつては向かいに芝居小屋があったそうで、その見物の行き帰りにここで汗を流していく人も多かったんだとか。昭和40年代、都内には2,500軒以上の銭湯があったそうですが今では1,000軒ほどにまで減って、毎年50軒前後が減少しているんだとか。もうすぐ料金も400円から430円に値上がりするっていう話もありますが、頑張って続けてほしいものです。
大黒湯
足立区の情報をもっと!北千住の賃貸
| 足立区 | 13:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
その佇まい、いいですねぇ 【かどやの槍かけだんご】
前回の北千住「宿場町通り」にある、横山家・吉田家の先に見えるのが「かどやの槍かけだんご」です。なんとも古き良き昭和の時代を感じさせてくれるその外観とちょうど和服姿のおば様方も並んでいる光景は、いま歩いてきた繁華街北千住とは別世界の様相です。横山家といい吉田家といい江戸時代からというお話をしましたが、こちらは比較的新しく?戦後の創業なんだとか。「槍かけ」とは、水戸の黄門さまが千住宿にご休憩の際に槍を近くの清亮寺にあった松の木に立て掛け、その松の木がお店の前にあったことからなんです。そのお団子は焼き団子とあん団子の2種類、食べやすくそれぞれ3つで1串になっています。焼き団子は炭で焼かれて甘辛いタレのかかったみたらし団子、あん団子もこしあんがたっぷりのってます。どちらもやわらかくてとっても美味。1本90円なり。営業時間は9:00から17:00までですが売切れ次第終了ということですので、早いほうがいいかと思います。是非食べてみてください。
かどやの槍かけだんご
足立区の情報をもっと!北千住の賃貸
| 足立区 | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
変わる北千住 変わらない北千住
久しぶりに北千住に訪れるとあまりの変わりように驚きます。駅前にはマルイが出来たのはもちろん、駅2階部分から出れるようになって大きな広場のような空間が広がっています。松戸駅や柏駅もこんな感じだったと思いますので、常磐線のクセなのでしょうか?マルイには紀伊国屋書店や東急ハンズ、シアター、地下には食料品街も入っていますし、もちろん「ルミネ」も健在です。上野や銀座などに出なくても事足りてしまうかもしれませんね。もはや北千住は「乗り換えの駅」ではありません。新しく変わっただけが魅力ではなくて、北千住には変わらない魅力もたくさんあるんです。もともと北千住駅界隈は日光街道・奥州街道の最初の宿場町として栄えた街で、北口の「本町センター商店街」や「宿場町通り」の商店街は江戸時代はじめに整備された旧日光街道なんです。木造の懐かしい雰囲気を醸し出すお店がいくつか見られます。宿場町通りを進んでいくと目に留まる立派な商家は元紙問屋という横山家です。江戸時代後期の建造物なんだとか。その向かいにある吉田家さんも江戸時代から代々絵馬を描いてきた問屋さんなんです。
北千住
足立区の情報をもっと!北千住の賃貸
| 足立区 | 14:37 | comments(3) | trackbacks(1) |
あの桜中学校は今・・・ 
前回に続いて「堀切」界隈から。堀切駅の裏側に見える旧「足立区立第二中学校」の校舎は人気ドラマ「3年B組金八先生」でお馴染みの桜中学として使われていましたが、2005年の3月に生徒数が激減したことで廃校となってしまいました。全校生徒が127人だったそうです。その後は同時期に廃校されたお隣の足立区立第十六中学校と統合して「足立区立千寿桜堤中学校」になりました。「桜」の文字が入っているのは偶然でしょうか?そして驚いたことにこの千寿桜堤中学校の校歌を金八先生の原作者で脚本家の小山内美江子先生が作詞をされ、海援隊の千葉和臣さんが作曲という豪華なものなんです。いつまでも歌い継がれていくことでしょうね。校舎のほうは当初売却される予定もあったそうですが、学校法人「三幸学園」に貸し出されることが決まり、2007年4月に「東京未来大学」(仮称)の「こども心理学部」が開かれる予定です。まさにこの場所にふさわしい事業者ですね。さらに金八先生のセットや写真を展示するメモリアルスペースを設けるという予定もあるそうです。また地元の方々も「金八記念館」を設立する活動を頑張っています。
足立二中
足立区の情報をもっと!堀切駅周辺の賃貸
| 足立区 | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
金八先生のいた街 【堀切駅】
東武線「堀切」駅。ここの駅舎も田端駅南口に負けないくらいレトロ感を醸し出しています。むしろこちらのほうがさらに上をいっている印象で、改札は上りと下りで別々、さらに反対側のホームへは線路をまたぐ歩道橋を渡っていかないといけません。駅前には中華屋さんがあるくらいで、浅草方面のホーム側の改札前はすぐに荒川河川敷の土手がそびえているといった環境です。その駅前の河川敷は「3年B組金八先生」のロケが行われた場所として有名ですね。ちなみに駅から見える校舎はあの「桜中学」なんですよ。ただ駅周辺は工場や病院、荒川と隅田川をつなぐ旧綾瀬川に水門などが目立ち、さらには京成線・東武線・首都高も走って、住宅もあまり見られないこともあって、駅の利用客もかなり少ない印象です。ただ休日になると荒川河川敷にはリトルリーグの練習をする子供達やサイクリングを楽しむ方々などたくさん方が訪れのどかな雰囲気に包まれます。「堀切」駅といっても葛飾区「堀切」は荒川の向こう側で、ここは足立区千住曙町なんです。かつては繋がっていたそうですが、荒川放水路の完成で荒川の流れが変わって駅も移転したそうです。
堀切駅
足立区の情報をもっと!堀切駅周辺の賃貸
| 足立区 | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1 |
お部屋探しはコチラ
東京のお部屋探しはコチラから
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
LINKS
特選ピックアップエリア

■谷根千の賃貸
■文京区の賃貸

山手線の特選賃貸エリア

■高田馬場
■目白
■池袋
■大塚
■巣鴨
■駒込
■田端
■西日暮里
■日暮里

中央・総武線の特選賃貸エリア

■中野
■高円寺
■阿佐ヶ谷
■荻窪
■錦糸町

埼京線の特選賃貸エリア

■板橋
■十条
■赤羽

東西線の特選賃貸エリア

■早稲田
■神楽坂
■門前仲町

有楽町線の特選賃貸エリア

■月島
■護国寺
■要町

丸の内線の特選賃貸エリア

■茗荷谷
■後楽園
■本郷三丁目

日比谷線の特選賃貸エリア

■入谷
■三ノ輪

銀座線の特選賃貸エリア

■浅草

千代田線の特選賃貸エリア

■北千住
■町屋
■千駄木
■根津

三田線の特選賃貸エリア

■春日
■白山
■千石

南北線の特選賃貸エリア

■本駒込

西武池袋線の特選賃貸エリア

■椎名町
■江古田
■練馬
■石神井公園

東武東上線の特選賃貸エリア

■大山
■ときわ台
■成増

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
PROFILE
SEARCH

▲ PAGE TOP